エネルギー動かすアート

エネルギー動かすアート創り

秋分奉納祭

 

こんにちは。

秋分奉納祭、和羅靈は島根へ行きます。


ヤツカノツルギ。

ライフワークの中で春分から着々とエネルギーを1人1人が構築していく。
儀礼は人生の在り方そのもの。

生命そのもの。


その時だけで終わるのではない連動していく。

 

f:id:shamballaplanetapollon:20170825002836j:image

 


秋分奉納祭「むすびの儀」in島根国宝松江城

 十種神宝~ヤツカノツルギ~

 

儀礼芸術集団「和羅靈~ワラヒ~」

によって執り行われる本格的ART奉納。

 

人がより高いレベルへと意識進化する十種神宝(とくさのかんだから)の持つパワーを

奉納を通し日本の精神の中に復活させます。

 

十種神宝とはニギハヤヒノミコト天孫降臨の際に授かったとされる神宝。

三種の神器をより細かく分類したものともいえます。

 

多くの神話は創造空間であるツクリバのストーリーであり、

神宝として授けられたモノは人間の精神進化や世界の進化を促す、

ツクリバへの帰還の鍵となる意識プロセス。

神話として残された宝の波動に触れることで、

私たちはかつて神々が世界を創造した時のような

クリエイションのパワーを取り戻すことができます。

 

前回に引き続き今回は十種神宝3つ目の宝となる

「ヤルカノツルギ」によって、

その場に参加する人々や日本という土地に対して、

クリエイションのための天と地の「むずびの儀」を行います。


詳しくはこちらから

http://www.yukakato.co/shubunhounousai

 

https://www.facebook.com/events/267119733784234/?ti=icl


{8EC0A668-F67E-435A-9FC7-B7E425A9FF91}